久保の奇跡

-ロギ鷲宮へ-
駅を出てすぐの店にPiでさんの絵があった。この人の絵ほんとすき。
これは過去に打ち勝てという試練だ…というわけではないが、行ってきた。描いてきたのはみさお。
おれが(勘違いとはいえ)らき☆すたを嫌っていた直接的な理由を自分の手で実行するのだから、躊躇する気持ちがあった。
絵馬を描く(絵を入れたので「描」く)のに30分かかった。だけどおれは描いた。このために来たのだから。
昼食はたこ焼きを食べたが、その店に緋竜さんの色紙が。あと、どこかで見たことのある、たこ焼きを食べるみゆきさんの絵もあった。
もっと早く味わいたかったな。そしてまた来たいな。次は今回行けなかった場所に行きたいな。
ネクサスで姫矢が孤門に言った「過去は変えられないが、未来なら変えられる」というセリフがふと浮かんだ。
おれがらき☆すたを嫌ってしまったという過去は永遠に消えない。だからこそ、ずっとらき☆すたを好きでいることが、おれができる唯一の償いなのだろうと思っている。
(償う必要がないと言われればそれまでだが)

-神田明神と秋葉原-
今度こそ絵馬を奉納してきた!
その後秋葉原で夏服かがみを手に入れてきた。「あのキャラ」を作りたくなったので。
ただしそのキャラはアニメに登場したことがない。しかも、みゆきやつかさから顔パーツを流用できるあやのやパーさんと違って目の色と形がそのキャラ特有のものなので、冬服かがみの笑いパーツあたりでごまかすか…
そのあやのとパーさんも厳密には色が違うけど。

-NHK杯-
久保VSチダショー。解説は将棋フォーカスの司会の一人である山崎さん。
話がそれるが、今日はラブライブのイベントがあり、しかもあるコンビニの店員2人が「こいずみ」と「くぼ」だったようだ。将棋の久保さんとは全く関係がないが。
▲76歩△84歩▲68銀だったので「あれ?矢倉?」かと思ったが、結果的にはノーマル振り飛車になった。
おれが矢倉の5手目を▲66歩にすることが多いが、それは本局みたいに振り飛車にする含みを残すため。
最後はすさまじい終盤戦になったが、千田君が勝利。決勝戦でジメイさんと戦う。どちらが勝っても初優勝!

-4年ぶりのウルトラ映画-
最後に見たのがサーガだった。
多香美さんが考古学者役で出演。初代ウルトラマンが出るから、黒部さんの娘ということでの出演だろうか?
日本で戦うのはエックス、初代、ティガの3人で、残り5人は世界各国で戦うという形だった。
弓矢攻撃のところ、「もし某動画サイトだったら『園田海未』って書くやついそうだな~」と思ってしまった。


[PR]
Commented by 銅貨 at 2016-03-21 16:28 x
あのキャラっていずみのことでしたか。
ロギさんは元アンチだからこそ、オレみたいに最初からファンだった人間には決してわからない何かがわかるんじゃないかってオレは思うんですよ。
ラブライブ(ですよね?神田明神だから)のほうは誰を描いたんですか?かよちん?にこにー?
by jonathan92joseph | 2016-03-13 19:19 | Comments(1)

ロギが日常のこと、趣味のことなどを書き殴るブログです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31