カテゴリ:ポケモン( 2 )

無事に開始できた

-ギリギリ21日に開始-
再配送の電話での受付はすでに終了していたが、配送センターが家の近くにあるため、そこに行ってみたら受け取れたので、無事に発売日に開始できた。
アルファサファイアはすでにエピソードデルタも終了。主人公名は、XYでは活かさなかった「上限6文字に増加」を活かして「てちゅじろう」に。元ネタはちゅるやさんです。
オメガルビーはちょっとだけ進めた。こっちは捨てデータのつもりなので、主人公名は適当に付けた。

-時計-
勝手に本体の時刻に合わせる。

-マグマとアクア-
フレア団と違ってリーダーしか動かない。そしてリーダーの動きも2種類あるフラダリと違って1種類だけ。
マツブサ(というよりマグマ団)が、原作と違って主人公に冷たい。
アオギリとの最終決戦は、フラダリとの最終決戦である「炎の背景」を彷彿とさせる「海のような背景」。
マツブサだとフラダリみたいに炎になるらしい(Twitterで見た限りは)。
アオギリはなんとバトルハウスでタッグを組める(オメガルビーだとマツブサになる?)!
体験版の時からだけど、ウシオの笑顔がかわいい。見た目がいかついから尚更かわいく見える。
ミツル君、おれはカガリは「お姉さん」だと思うよw
…イズミはメイク的におばさん呼ばわりされてもじごうじと…え?イズミさんなんで怒っているんですか…?ぎゃあああああ
おじさん呼ばわりされたホムラはアカギと同い年(27歳)ですかいwどう見てもアカギと同い年には見えない(アカギが老けて見えるという意味で)。
ホムラはホムホムと呼ばれていたらしい(ORは少ししか手を付けていないので自分では未確認)。どこぞの暁美さんかよww
マツブサ・アオギリ戦のBGMは程よいアレンジ。やっとフルで聞けた。

-カイオーガ-
性格は臆病。記憶が正しければ、おれがGBAのほうのルビーを初めてやった時のグラードンの性格は陽気だった覚えがある。
どちらも素早さが上がり、彼らの攻撃と特攻のうち低いほうが下がる性格。運命かな?
ま、当時はグラードンに大文字やソーラービームを覚えさせていたのですが(日照りを強引に活用するため)。

-ダイゴ-
カルネと違って動く。
しかもハウスマルチでタッグも組める。たぶん動くのはこのため。
ツワブキ社長のことは、アニメ同様「おやじ」って呼んでいるのか。

-ミクリ-
チャンピオンではないが、エメラルド版の手持ち(ホエルオー、ルンパッパ、ドククラゲ、ナマズン、ギャラドス、ミロカロス)で戦う場面がある。戦闘曲はジムリーダー戦。
ダイゴに「ミクリ~チャンピオン代わって~(意訳)」と言うシーンも。
ミロカロスはメガシンカしないようです。
もらえる技マシンは熱湯かな?と思ったら、なんと秘伝マシンである滝登り!どうりでほこらに落ちていなかったわけだ。
ジム戦に勝利後に秘伝マシンをもらえるのはこれが初めてのはず。ザクロも怪力をくれるが、ザクロは「ジムに入る前」なのでちょっと違う。

-キンセツシティ-
変わりスギィ!
ゲームコーナーは、CEROを意地でもAにするために閉店(BW以降、ゲームコーナーがなくなったのはこのため)。

-バトルリゾート-
バトル施設はハウスしかないが、フロンティア計画があるらしい。ハウスにいるワルな女性は、ハブネーク云々と言っていたのでアザミさんですか?
シャトレーヌは喋り方から何となく察しはついていたが、やっぱりホウエン出身なのか。
育て屋がリゾートにもある。こっちはジジババではなく子供!つまり同時に4体預けられることになるのか。

-四天王-
HGSS以来5年ぶりの順番固定。てか前回もリメイク作品だったのか。
舞台のモデルが日本なら固定、外国(イッシュがアメリカ、カロスがフランス)なら任意ってことだろうか?
未だにプラチナが「非リメイクかつ四天王の順番が固定」の最後の作品に君臨しています。
ちなみにマイナーチェンジも除いたらなんと8年前のダイパが最後です。

-ゲンシカイキ-
メガシンカとは別カウント。ちなみに、トリプルでグラードンとカイオーガがゲンシカイキ、レックウザがメガシンカ!ということも可能です。
珠のデザインが、コロコロの漫画で登場したものになっている。
なお、原作ではマグマ団が藍色、アクア団が紅色(組織とは違う色)だったが、リメイク後はマグマ団が紅色、アクア団が藍色(組織と同じ色)になっている。

-シーキンセツ-
捨てられ船は「捨てられ建物」になっていました。
部屋に登場人物数名の過去と思われるものが…
「自分のとは違う2画面のゲーム」?ゲーム&ウォッチかな?

-ニューキンセツ-
規模小さくなってね?

-デオキシス-
倒しちゃった。たぶん殿堂入りしたら再出現するはず。

-メガレックウザ-
メガストーン不要(というより「レックウザナイト」なるものがございません)。
その代わり、新技である画竜点睛がレックウザナイト的存在と言える。選挙のVジェネレックウザでも画竜点睛を覚えられ、なおかつメガシンカできる。
ノブナガとHGSSとRSEは未確認。

-ダイビング-
コロコロの漫画にあるようにボンベが必要に。
どっちみちフウとランに勝たないとダイビングをフィールドで使えない上、そのフウとランを倒したらイベントに突入してボンベと秘伝マシンをもらうまで解放されないのだが。
ただ、「西と東の海底洞窟」は、漫画オリジナルの設定だったようだ。
[PR]
by jonathan92joseph | 2014-11-23 21:07 | ポケモン | Comments(0)

新情報

コロコロのフラゲらしきものがTwitterで回ってきた。
…が、まずは将棋の話からです。

-NHK杯-
土佐VSハッシー。ハッシー先生登場。
今回のぶっこみは「土佐さん?強いよね」…ではなく、「昨日飲みすぎました」だった。
解説の中川さんが言うように、油断させるための盤外作戦だったのか、それともガチで飲みすぎたのかは不明。
(中川さんいわく、「盤の前に座るとシャキッとする」)
ハッシー先生の和服、市代さんと中川さんに褒められていた。
戦型は、四間飛車ではなく三間飛車だが、今講座でやっている振り飛車穴熊だった。
最後は、土佐さんの玉に詰みはないものの、勝つ見込みがなさそうとのことで土佐さんの投了。

将棋の話は以上。残り全部ポケモンの話。

-衣装-
主人公の服装はエメラルドのに近い印象。
ダイゴさんはGBA版とあまり変わらない。
マグマ団とアクア団については後述。

-メガシンカ-
ジュカインとラグラージもメガシンカ解禁。
ラグラージは力持ちじゃなくてすいすいなのか。
ジュカインは草・ドラゴンで、電気1/4なのに避雷針。(文字どおり)逆に考えるんだ、さかさバトルだと考えるんだ。
当然バシャーモも。アチャモの配信終了間際にYで各言語で受け取った(韓国を除く)おれがバカみたいじゃないか(〒ω〒.)
ディアンシーもメガシンカする模様。アルティメットまどかっぽい見た目。
ダイゴもやはりメガシンカについて調査しているのか。今回もチャンピオンなら、メガシンカはボスゴドラかな?それともメガメタグロス解禁かな?
それと、裏情報でのメガラティ(アス、オスともに)は出るのかな?
関係ないけど、シロナのメガシンカアイテム(メガリングに相当するもの)は、ダークエボルバーのようなものがいいと思う。溝呂木と黒コートつながりだしw

-新M&A-
ほむほむがデブになっているんですがそれは。ウシオさんにドーピングコンソメスープ疑惑があるんですがそれは。
リーダーは、野原ひろしマツブサはメガネをしており(悪の組織のボスでメガネ装備は珍しい。他はXDのデスゴルド程度)、衣装もGBA版とだいぶ異なる。
アオギリはより海賊っぽくなっただけでなく、衣装もGBA版の黒一色じゃなくなって、部下との統一感もある。
エメラルドだと、一人称がまっちゃんは「私(クールな印象)」であおちゃんは「おれ(ワイルドな印象)」だった(記憶がある)ので、服装もそれを意識したのかな?
昨日、pixivに「マツブサの服を着たみさお&アオギリの服を着たあやの(当然ながらどちらもGBA版の衣装)」をアップしたばかりなのに…
新衣装で描き直すなら、メガネつながりでみさおではなくみゆきさんにしてみるか(殴

続きは、そのマグマみさおとアクアあやの。


見る
[PR]
by jonathan92joseph | 2014-06-08 21:28 | ポケモン | Comments(1)

ロギが日常のこと、趣味のことなどを書き殴るブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31