カテゴリ:将棋( 7 )

-昼~夜-
おれはこの時間のほうが向いているのかもしれない。業務終了後は、店はコンビニ以外ほぼ全て営業時間終了ですけど。
まあ、朝~昼は早く起きないといけないんだが。明日はその朝~昼です(V)(・8・)(V)

-三浦九段-
タイトルは、このことについての意見を述べていた人の発言が元。おれも同意見である。
それとも、休場届を出さなかったことに対する罰則なのかな?
おれは三浦さんはシロであって欲しいと思う一方で、クロだったらクロでもいいと思っている。
ただ、そのシロかクロかという点だけは、できる限り早くはっきりさせてくれ

-竜王戦-
上記の理由で、竜王戦の挑戦者は丸山さんになった。
1局目は角換わり。それも竜王じゃないほうの渡辺(旧姓吉田)の本に載っていた▲45桂の速攻策だった。
これからの角換わり腰掛け銀、散々迷った挙句結局買いました。目的は所司本や太地本に載っていない部分。

-NHK杯-
増田VS康光。解説は森下さん。また師匠ですか(増田くんの師匠)。
増田くんが▲26歩、康光さんが△34歩から、3手目は▲96歩。これ増田流って言うんだ。
4手目は△42銀となり、先後逆の矢倉に。森下さんいわく「康光さんにしては普通の対応」。
ということは、何か期待していたってことですかい(=ω=.;)
来週の三浦VSハッシーは普通に放映されるみたいだが…

-アローラのベトベトン-
Twitterで回ってきたが、おれが以前姉ちゃんと行ったカフェにこんなのがいたなあ、という感想。
マタドガスもいるのかな?

-コメントレス-


More
[PR]
by jonathan92joseph | 2016-10-16 20:17 | 将棋 | Comments(0)

指し初め

-負けてはいけない将棋-
横浜に引っ越してからも、地元の道場に何度も顔を出しているので、結局名札を作ってもらった。
例の人が久々に来たので、横歩取りで挑んでみたが負けた。だが初めての時(早囲いに雁木やってボコられた時)よりはだいぶ強くなっているとのこと。
結果は16勝4敗。つまりアウト4回。

ただ、ファーストバトルが「おれに即詰みがあるが相手が見逃したので、逆転勝ちした」というものなので、
もししっかり詰まされていたらケツを叩かれる+タイキック+ビンタのフルコースレベルの失態になるところだった。

もっとも、例の人との横歩取りも、最後はタイキックレベルの頓死で負けたわけだが…

-みさおとあやの-
デフォルメフィギュア。正月に実家に忘れてきたので、しっかり魁秀…じゃなくて回収してきた。
と言っても結果的に1週間で回収できたが。


-コメントレス-


More
[PR]
by jonathan92joseph | 2016-01-11 20:01 | 将棋 | Comments(0)

実家に棚が届いた

-実家へ-
1ヶ月ぶりに実家へ。
棚が届いたとのことなので、それを壁に固定したり、棚に物を入れたりしていた。
次行ったときはこの作業の続きダヨォ。

-レクチャーブックス-
そのうちの3,5,6。タイトルで言えば上達するヒント、寄せの手筋200、美濃崩し200。
父が「そっち(横浜)行くよ」→おれの家がどこかわからず、結局来ずに帰ってしまった。
母が「東京で用事があるからその時に会って渡すよ」→その用事自体がなくなり、結局来なかった。
というわけで、おれ自ら実家に取りに行った。

-NHK杯-
稲葉VS天彦。解説は太地さん。3人とも1988年生まれ。天彦さんは1月生まれなので1987「年度」だけど(稲葉さんは8月、太地さんは6月)。
戦型は横歩取り。よっこよっこふー(にっこにっこにーのノリで)
稲葉さんは横歩取りの本を出している…が、その形にならず。
天彦さんは自戦記の冒頭に横歩取りのミニ講座がある。
天彦さんの横歩取りを避ける棋士が意外といるそうだ。そんなに強いのか。
ちなみに今日の将棋フォーカスでは山崎さんと光瑠さんの1分切れ負けがあったが、稲葉さんと天彦さんもかつて正月の将棋番組で1分切れ負けで勝負(しかも、その時の戦型も横歩取りだった)していた。
結果は、天彦さんが見事に勝利。

[PR]
by jonathan92joseph | 2015-06-14 23:23 | 将棋 | Comments(0)

金週

-NHK杯-
村田VS北浜。解説の鎮さんもそうだが全員左手指し。
北浜さん、かつて相横歩で羽生の頭脳の結論をひっくり返したことがあるのに、今は先後ともに振り飛車党なのか。
ゴキゲン模様から、村田さんが玉を上がって角交換向かい飛車?に。
最後は、詰将棋かのごとく北浜さんの勝利!

-道場-
地元のほう。久々に行った。
初戦はおれの後手で、▲76歩△84歩▲68銀と来たので、米長流を試してみた。結果は勝ち。
四間飛車おじいちゃんと3連戦。1戦目は急戦、2戦目は穴熊、3戦目は陽動相振り(おれ側が居飛車にみせかけて振った)。
勝ったのは穴熊だけ。
横歩模様からの一手損角換わりってのもあった(おれが先手、おれの勝ち)。
それは、おれが棒銀で挑んだのだが、「一手損対策は早繰り銀のほうが人気だから、棒銀で来たのは意外だった」とのこと。
…早繰り銀勉強します。

-犬をなでると-
ロフタスさんがリツイートしたツイートより。
15分はなでることができなかったが、それでもだいぶ気持ちが穏やかになった気がする。

-将棋まつり-
指導対局は、去年はすんなりチケットを手に入れたのだが、今年は競争率が高くて3回あるチャンスで3回とも落選。
ひどいにゃー。

-飲み会-
H君と久々に会った…ので、将棋をふっかけた。
以前中飛車を採用して負けたので、そのリベンジも兼ねて中飛車で。
今度は勝った。
[PR]
by jonathan92joseph | 2015-05-10 20:48 | 将棋 | Comments(0)

10月!

-一人暮らしも半年経過-
歩いてコンビニに行け、歩いてスーパーに行け、歩いて駅に行け、歩いてヨドバシに行け、歩いてポケセンに行ける。
ポケセンは歩きだとちょっと遠い気がするが。
実家では歩いてコンビニに行く(かなりしんどいが、横浜の部屋~ポケセンよりは近い)くらいしかできません。
実家にいた時は、3DSの歩数をこれで稼いでいました。

-新講座-
豊川さん。聞き手はやはりつるのさんと岩崎さん。
矢倉の定跡で「ここまでわかれば初段」というのをおれは知っていました。
しかし、おれは初段には程遠いんですがそれは。

-NHK杯-
木村VS森内。解説は深浦さん。
戦型は角換わり。途中、先後同型になったが、勝ったのは森内さん。

-14万の駒-
実際に使っているため、傷が付いてきた。
ちなみに上記の今日のNHK杯観戦でも、この駒を使った。

[PR]
by jonathan92joseph | 2014-10-05 22:16 | 将棋 | Comments(0)

5連敗

-会館道場-
●●●●●○○○○●○●●
初戦は横歩取り△2三歩型。終局までに1時間近くかかった(しかも、上記のとおり負けた)。△2三歩、ちゃんと勉強し直そう。
この日の初勝利は、因縁の対△4五角だった。相手の大ポカのおかげで勝てたようなものだけど。
ちなみに駒落ち戦は全部負け(5戦あって1戦だけ上手で残り下手)。

-振り飛車の戦いになりそうです(自分が振るとは言っていない)-
NHK杯。菅井VS高崎。解説の戸辺さん含め全員メガネ&振り飛車党。
…だったが、菅井君は最近居飛車も指すようになり、初手は▲2六歩!
高崎さんは振った(角交換振り飛車)ので対抗形になり、菅井君は最終的に穴熊に!
最後はその穴熊の強みを活かし、ハサミギロチン(挟撃必至)で勝利。

[PR]
by jonathan92joseph | 2014-06-29 22:17 | 将棋 | Comments(0)

九段昇段後初の誕生日

-NHK杯-
広瀬VS森下。解説の阿久津さんは、広瀬さんとともに今期からA級八段である。
戦型は矢倉。広瀬さんは、最近は振り穴やらないからなあ。森下さんは急戦で対応。
広瀬さん負けちゃった。

-棋聖戦-
矢倉。手順を見ると駆け引きの跡が見える。
終盤で1時間ほど出かけたところ、帰ったらすでに終局していた。

-先崎九段44歳-
今日は先崎さんの誕生日。九段になって初めて迎える誕生日です。

[PR]
by jonathan92joseph | 2014-06-22 21:04 | 将棋 | Comments(0)

ロギが日常のこと、趣味のことなどを書き殴るブログです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31