第6世代総括

-XY-
内定が出るまでプレイしないつもりだったが、直前に内定が出たので発売日に開始。メインはX。
ZもXY2も発売されなかった。

-フラダリ-
最初は名前がなかなか出てこなかったが、クソコラのせいで覚えた。
戦闘BGMは割と好き。

-メガシンカ-
バランスを取るのは難しかったようで、ガルーラが対戦で大暴れして、ガルモンという呼ばれ方までした始末。
おれの一番好きなポケモンであるゲンガーもメガシンカ。

-模擬戦-
これを応用すれば、準備が大変だがジムリーダーなどのゲーム中のキャラと疑似的に戦うこともできなくはない。
というより、おれは模擬戦のためにバトルビデオを使っている。
ネタとして、指パ(相手側がゆびをふるだけ)も仕込んである。指パ対決もしようと思えば当然できる。

-オメガルビー・アルファサファイア-
リメイク前の初回プレイがルビーだったので、今回はおれの誕生石がサファイアなのもあってアルファサファイアをメインにした。
このORASの発売を記念して、らき☆すたのみさおとあやのにそれぞれマツブサとアオギリの服を着せた。
おれはルビー・サファイアが割と好きなので楽しめたが、これまでに比べ、開発側の悪趣味(シーキンセツなど)が目立ちすぎていたのが残念だった。

-ヌキデン(貫田将文)-
ORASのシナリオライター。改悪点や悪趣味要素は大体こいつのせい。
サンムーンにもかかわっているという噂を聞いたが、本当ならRSEのキャラクターを、設定を改悪してゲストとして出しそう。

-マグマ・アクア-
ホムラがデブに、ウシオが某スープ疑惑浮上、そしてリーダーはマツブサがメガネ装備、アオギリがウェットスーツ着用というイメチェン。
反省し、正しい道を歩むという改変は個人的には「あり」だと思った。
ほこらイベント終了後「こんな私にやり直す資格など…」というマツブサにホムラが
「逃げずにやり直すこと、それが大人として責任を取るということでしょう」というセリフと、
デルタ終了後のアオギリの「オレは許さねえ、オレ自身をだ!」というセリフは、
その後のおれにいい影響を与えた。

-フーパつよーい!-
ディアンシー、フーパ、ボルケニオンが今回の幻。その中でもフーパが一番お気に入り。
Twitterにおけるフーパのなりきりに対して「先生」と呼ぶほど。
これまでDVD(なかった時代はVHS)を買ったことがなかったのに、今回は買ったほど。

-ロフタスとの しょうぶに かった!-
ついに対戦が実現した。2回勝負してどちらもおれの勝利。
おれ側だけ使ったポケモンを述べると、
1:ガブリアス、ゲンガー、ハピナス、サンダー、マリルリ、メガルカリオ
2:ユクシー、ハピナス、エアームド、マリルリ、ガブリアス、メガゲンガー
1戦目、ロフタスさんは食べ残し重複していたけどまあいいや、もう1年以上前の話だし。
ちなみに1戦目のバトルビデオは、後に朧さんとリアルで会ったときに見せた。朧さんによると一番活躍していたのはハピナスだったようだ。おれもそう思う。

-レポートこわれる-
とうとう起きてしまった。プロフィールにも書いてあるが、1年ほど前にアルファサファイアのデータが消えてしまった。
これでやる気がガタ落ち。一応デルタまで終わらせて、ある程度対戦用ポケモンも育てたけど、当初ほどはプレイしなくなった。
一応、第6世代最後の配信であろうポケセン占拠計画は受け取った。

[PR]
# by jonathan92joseph | 2016-11-17 09:27 | Comments(0)

-NHK杯-
今日は天彦VS山崎。名人登場の上に解説が前名人。
横歩取りになった。天彦さんは▲68玉型を選んだ。最後の山崎さんの悔しそうな顔…

先週はジメイVS丸山。NHK杯登場。解説は深浦さん。
角換わりになったが、基本的な定跡を先後同型くらいしか知らないおれにはチンプンカンプンだった。
丸山さんもNHK杯選手権者にはかなわなかったか…

-もうすぐ発売サンムーン-
おれは欲しくなってから買う。
そろそろ4,5世代のときのように総括しないと。
ルザミーネさんに悪役疑惑が浮上しているが、真実は…?
(これでAqours×悪の組織のボスネタでの鞠莉さんの運命が決まる。悪役だったらルザミーネ、そうでなければ…)

-実家に-
平日に行って平日に帰った。
初日は夜勤終了後、仮眠も取らずに(仕事前には取った)将棋道場に行き、そこで何局か指してから母ちゃんに迎えにきてもらった。
素直にタクシーで行けとか言わないで(=ω=.)…
案の定、その夜は長く寝ていた。
2日目はお約束の鑑定団(全部外れだけどチケットがあったので)と、スマル亭。
3日目は、昼過ぎから仕事だったので、朝のうちに帰路に。
例によって何冊か置いてきた。
鑑定団でいでじゅうを買っが、目的は2巻の金髪チョメジ。
あの「イェーイ!ハウ・ドゥ・ユー・ドゥ?ウェスポン!」のシーン、当時から今に至るまでアニメ版カービィの
「ハーイ!マイ・ネーム・イズ・マッチョサーン!」のリズムで脳内再生される。

-コンタクト-
始めました。
おれの目が言うほど弱くはなかったのか、目が強化されたのか、それともコンタクトが進化したのかはわからないが、使っても問題ないらしいので使うことに。
仕事はメガネで行くことが多いけどね。

-おまけ-
(ネタ&キャラ崩壊注意)

続き
[PR]
# by jonathan92joseph | 2016-11-13 18:02 | Comments(0)

ハロウィン

-Dancing stars on me-
おれが海未にアオギリの服を着せた理由(爆)
現状おれがラブライブの歌で、サンシャインも含めて一番好きなのがこれである。
…RSE版の衣装の海未+ORAS版の衣装の果南の「海南(かいなん)」コンビってどうかな?
それはともかく、この曲を知って初めて迎えるハロウィンであった。やっぱりダンスタはいいぞ!
ハロウィンに関することは何をしたかって?かぼちゃのモンブランを食べたくらいだなあ。

-NHK杯-
行方VS永瀬。解説は広瀬さん。
相掛かりになり、行方さんが固まる。飛車の引き場所を後出しで有利な位置にしたかったのかな?
その結果、行方さんは飛車先を交換せずに銀を繰り出した。
最終的には永瀬さんの勝利。

-オーブ-
録画忘れたのでYouTubeで見た。
ついにオーブの本当の姿が登場!

-凛の誕生日-
明日。ボス(将棋部のおれたちの代の部長)は凛が好きなようです。
ちなみにアイマスの渋谷凛も「示」のほうです。
ハチワンのは凜(「禾」のほう)です。

[PR]
# by jonathan92joseph | 2016-10-31 17:36 | Comments(0)

初代ウルトラマン77歳

-黒部進さんの誕生日-
10/22。その前日はえりちの誕生日。
そしてこの日は土曜日であり、オーブでガイがウルトラマンさんのカードを使った。たぶん偶然。

-NHK杯-
ハッシーVS三浦。テロップ(三浦さんが出場停止になる前の収録であることを表示した)付きではあるが、無事に放映された。
解説は飯島さん。戦型はその飯島さんの好きな横歩取りになった。しかも△85飛・41玉。
ハッシー先生は▲77角で応戦。
勝ったのはハッシー先生。

-Generations-
ポケモンの、英語版の短編アニメ。
7話はマグマ団、8話はアクア団。

-夜勤-
仮眠をとったので、生活リズムはあまり壊れなかった。

[PR]
# by jonathan92joseph | 2016-10-23 21:19 | Comments(0)

-昼~夜-
おれはこの時間のほうが向いているのかもしれない。業務終了後は、店はコンビニ以外ほぼ全て営業時間終了ですけど。
まあ、朝~昼は早く起きないといけないんだが。明日はその朝~昼です(V)(・8・)(V)

-三浦九段-
タイトルは、このことについての意見を述べていた人の発言が元。おれも同意見である。
それとも、休場届を出さなかったことに対する罰則なのかな?
おれは三浦さんはシロであって欲しいと思う一方で、クロだったらクロでもいいと思っている。
ただ、そのシロかクロかという点だけは、できる限り早くはっきりさせてくれ

-竜王戦-
上記の理由で、竜王戦の挑戦者は丸山さんになった。
1局目は角換わり。それも竜王じゃないほうの渡辺(旧姓吉田)の本に載っていた▲45桂の速攻策だった。
これからの角換わり腰掛け銀、散々迷った挙句結局買いました。目的は所司本や太地本に載っていない部分。

-NHK杯-
増田VS康光。解説は森下さん。また師匠ですか(増田くんの師匠)。
増田くんが▲26歩、康光さんが△34歩から、3手目は▲96歩。これ増田流って言うんだ。
4手目は△42銀となり、先後逆の矢倉に。森下さんいわく「康光さんにしては普通の対応」。
ということは、何か期待していたってことですかい(=ω=.;)
来週の三浦VSハッシーは普通に放映されるみたいだが…

-アローラのベトベトン-
Twitterで回ってきたが、おれが以前姉ちゃんと行ったカフェにこんなのがいたなあ、という感想。
マタドガスもいるのかな?

-コメントレス-


More
[PR]
# by jonathan92joseph | 2016-10-16 20:17 | 将棋 | Comments(0)

-10月10日-
かつてはこの日が体育の日で固定されていたが、ハッピーマンデーとやらで可変になった。
今年は一致した。おれの両親の結婚記念日であり、なおかつ森内さんの誕生日でもある。
矢倉の急所は2冊とも持っているが、横浜にあるのは2(加藤流)だけ。1は▲46銀・37桂型なので…

-実家-
この3連休は休めることになったので、実家に行った。次回は11月のいつ行くことにするか、まだ決めていない。
弟も短い時間ではあったが来ていた。弟の新居は車を置けるため、車で時折帰ってきているようだ。
鑑定団、中古市場、夢大陸の全てに行ってきた。鑑定団ではここでは言えないようなグッズを買ってきた。
中古市場自体では何も買わなかったが、その近くのSEIYUでのっぽパンを見つけたので買ってきた。
本も何冊か実家に持って帰った。今回は横浜に持って行った数のほうが少ない。

-NHK杯-
屋敷VS和俊。解説は藤井先生。四間飛車という予想は外れた。
そしておれは屋敷さんが穴熊にすると予想したが、それも外れた。
欲を言えば最新振り飛車破りのあれ(▲46銀・37桂・26飛・16歩型。端歩は△15角を防ぐためのもの)をやって欲しかったが、あれがプロで指されないのは、何か欠点があるのだろうか?
勝ったのは和俊さん。

[PR]
# by jonathan92joseph | 2016-10-10 21:33 | Comments(1)

新ミッション

-現場へ-
明日から。今回は「朝~昼過ぎ」「昼過ぎ~夜」「夜~朝(夜勤)」の3つ。今週は夜勤はまだないけど。
あいさつツイート、日によってはしなくなるかも。

-NHK杯-
佐々木勇気VS木村。解説は先週まで講座をやっていたジメイNHK杯。
佐々木くんは初手▲76歩。木村さんは△84歩。角換わりになるかと思ったら矢倉になった。早囲いである。

先週の苗字ネタは、あんじゅの苗字が「優木」だが、佐々木くんの「勇気」は名前なのでカウントしなかった。

-ネクサス12周年-
もうだいぶ昔の話なんだな。
途中で見るのをやめて、憐編で再開して、最終回は正座で見た。防衛組織にラスボスが潜んでいるなんて思わなかった。
溝呂木の最期の回、あれがなければおれはロギとは名乗らなかったと思う。
未だに孤門を「弧」門と間違えている人がいるのは何とかならないものか…

-ダイパ10周年-
もう10年経ったんだな。
ということは、あと1か月ちょっとでこのブログを始めて10年(≒おれがロギと名乗り始めて10年)なのか。
もっとも、おれがダイパを開始するのは2007年に入ってからだったけど。

-羽生&藤井-
お二人とも誕生日おめでとうございます!2日違いで、しかも同い年。
藤井先生が奨励会に入った時、羽生さんはすでにプロ(四段)になっていた。

[PR]
# by jonathan92joseph | 2016-10-02 21:45 | Comments(0)

ロギが日常のこと、趣味のことなどを書き殴るブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31