逆王手!

-NHK杯-
佐々木勇気VS阿部隆。佐々木は他に慎(まこと)さんがいて、阿部は他に健治郎さんと光瑠さんがいる。
解説は先崎さんで、九段昇段云々のやりとりを見る限り、収録は4月に入ってからだろうな。
なんと逆王手が登場。

-ダークライ-
ゴーストダイブを覚えているから物理型かな?

-らき☆すたの10巻-
やっと買った。ちなみに8,9は今のところ買っていない。
パティが左手で何か書いているシーンがあるが、パティって右利きじゃなかったっけ

-横歩取りの教科書-
先日、超速の本を出した成幸さんの弟の鎮(まもる)さんが著者。
買うかどうかは未定。ちなみに成幸さんの超速の本は買った。
同時発売の脇システム(三浦さん)の本は買う。終盤の教科書(深浦さん)は未定。
変換する時に「システム」になったのはなぜだw

[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-05-11 22:19 | Comments(0)

横歩って難しいね

GW中は実家にいたのでブログを更新できず。

-将棋まつり-
森内、永瀬、上野、瀬川、勝又といった神奈川出身の棋士が登場(全員敬称略)!
神奈川以外では、東京都出身の中村修さんもいた。
上野さんに、序盤完全ガイド2冊を買ったことと、振り飛車編の、慶太さんが藤井システムの餌食になった将棋の解説にあった「井上には毎回気の毒ですが」がツボったことを報告。
指導対局は瀬川さんを指名。そして当選!
55手目に瀬川さんの王が5五に行き、投了図は瀬川さんの王が5五という内容だった。結果はおれの勝ち。
局後、横歩取りマップを買ったこと、おれが振り飛車党から居飛車党になった理由は横歩取りであることを報告した。

-NHK杯-
永瀬VS澤田。なんと2人ともおれより年下。解説の大石さんはおれのひとつ上。大石さんが解説デビューらしい。
去年はGW中のNHK杯を寝過ごして見そびれてしまったが、今年はちゃんと見た。
放映の前日に永瀬君を見たので、永瀬君を応援したが、澤田君の勝ちだった。

-フラダリのメガリング-
小指にしか入らない。亜鉛合金の指輪はサイズ直しはできるのだろうか?

フラダリはどういうポーズを取るのだろうか?
腕輪がメビウスのポーズを簡略化したものっぽいから、ウルトラマンっぽいポーズという前提で…

…レオかな?フラダリはカエンジシ使うし、レオの変身アイテムはレオリングという指輪だし。

-道場-
久々に行った。
5級昇級で調子こいていたせいで、あまり勝てず。
横歩取りでボコられまくった。
・先手で青野流をやったら手将棋に持ち込まれて負け
→手将棋に持ち込まれても大丈夫なようにしないとダメか。
・先手で飛車を引いてよくある戦いに持ち込み、最後は必至を見逃して逆転負け
→その正解の手をおれは指そうと思っていたが、自信がなかったので別の手を指した。まだまだおれは未熟です。
・後手を持ったら▲3三同飛成戦法をやられた。▲7七角打に対して、飛車切りかな?と思って飛車を切った手は後で調べたら正解だったが、その後を間違えて負け。
相手いわく、「これの対策ができていないと横歩を指すのは無理」とのこと。
指摘どおり、(「どうせやってこないだろ」という慢心もあったものの)定跡丸暗記だとこういう目に遭いやすいな…

それと、おれは対角道クローズ振り飛車は穴熊や左美濃が多いのだが、「ロギくんの棋風だと急戦のほうがいいんじゃね?」と言われた。
確かに、横歩取りをやる以上は玉の守りは弱い状態での戦いが多いので、しばらくは対振り飛車は急戦でやってみるかな?

[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-05-06 21:57 | Comments(0)

5級昇級

-ランクアップ-
結果は6勝1敗。前回は最後のほうで4連勝していたので、1発目で勝利して5連勝を達成し、5級に。
1局、矢倉VS雁木になった(おれが雁木。おれが勝った)。

-セレナの「モンコレ」-
figmaに比べたら、当然ながら可動範囲は劣る。
腕に自信のある人は、figmaとの融合をしていそうだ。

-メガリング-
腕にギリギリはまる程度。非常にキツい。
一緒にメガリザードンYを購入した。もらったメガストーンはガブリアスナイトだった。

-NHK杯-
高橋VS川上。解説は、自分探しの旅をしている(?)行方さん。
タカミチさん「亮介君と師弟対局がしたかったができなくなってしまった。その分師匠として暴れたい」
川上さん「横歩以外の戦型で行く」
その結果、急戦矢倉に。タカミチさんの矢倉は急戦には屈しなかった。

-カービィの誕生日-
(発売日=誕生日という前提)
デデデ大王の誕生日でもある。
上記の前提に従うなら、初代に登場したキャラはカービィと大王様に限らず、全員誕生日は今日。

[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-04-27 22:35 | Comments(0)

5級は目の前…だが

-将棋会館道場-
最後に行ったのが去年の10月。
会社から、「時間があれば行ってみるといい」と言われたイベントに行き、そこから離脱後に行ってきた。
売店で買ったのはメカ女缶バッジだけ。今は欲しい本はとくになく、盤駒は高くて買えない。
以前買った藤井先生の扇子(無我)も無事だし、それが壊れても美琴の扇子(道場で使う度胸はないが)がある
手合い待機中にふと出入口から外を見たら、廊下に船江さんがいた!
8回戦って6勝2敗。成績を持ち越せば、次に行ったときに5級にランクアップできるかも。
おれの勤め先は土日は基本的に休みとはいえ、土曜出勤はありうるので、行ける機会は思ったよりも少ないだろう。
負けた2回は、1回目は角交換振り飛車との戦いで、相手に竜と馬を作られてフルボッコ。
2回目は角換わり。相手の棒銀VSおれの「早繰り銀っぽい何か」。途中、王手飛車がないからと調子こいて居玉で仕掛けたら、飛車取り+角成りを喰らってしまった。
駒落ちは、おれの上手(香)と下手(2枚)の1回ずつ。どちらもおれが勝った。
前者は一手損角換わりのような出だしになった。しかし、相手の方が5筋を突いてしまい、おれが馬を作って…という展開になった。
後者はいつもの(?)右四間飛車。これまでは囲いは船囲いを使っていたが、先崎さんの本を読んでカニ囲いを試してみた。
(カニ囲いは飛車を打たれると弱いが、2枚落ちは飛車が1枚だけなので、こっちが飛車を渡さなければそれがない)

-NHK杯-
恒太VS光瑠。解説は、昨年光瑠さんを負かしたジメイさん。
余談だが、恒太さんの服装は対急戦矢倉必勝ガイドの表紙のものと同じだった。
200手を超える(223手)戦いで、恒太さんの勝利。しかも恒太さんは香車をコンプリートし、なおかつ竜と馬を2枚ずつ作って独占もしていた。
Twitterを見たら「横歩取りで223手とか、3局くらい指せるだろw」と言っていた人がいたが、おれもそう思う。

-ポケモン-
Yは次の周回へ。今度は氷のキャラなので、フリーザーを捕まえられるハリマロンを選択。
まだストーリーゴリ押し用のオノノクスの準備中。ぶっちゃけガブリアスよりも使いやすい。型破りで頑丈無視できるし。
新しいアトラクションがオープン。最初の2回はやりかたがよくわからず、Eランク。3回目はやりかたがなんとなくだがわかったのでAランク。

[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-04-20 20:17 | Comments(0)

まだ研修中

-研修も今週で終わり-
今週の研修が終われば、来週には本配属になる。
どこの部に配属になるかは面接の時点で決まっていたが、その中のA課・B課(いずれも仮称。A課とB課で顧客が異なる)のどちらに配属されるのだろう?

-報告・連絡・相談で「ほうれんそう」-
艦これファンの間では「れんそうほう(連装砲)」と呼ばれているようだが、おれは艦これを全くといっていいほど知らないので、本当に呼ばれているかどうかは知らない。

-NHK杯-
田村VS稲葉。解説はコーヤンさん。さらっとだがコーヤン流の名前が出てきた。コーヤン流の持久戦編は新居に持ってきた(急戦編は置いてきたけど)。
田村さん、本当に宣言どおり中飛車にした!そして稲葉さんも「相振りもあるかも」と言っていた。その結果、相振り飛車になった!
投了図の玉の堅さが大差すぎる…

-フォーカス-
講座でのつるのさんの真空パック発言には吹いたw
特集は道場の話。おれの実家の隣町にある道場も、放映された八王子の道場のように入りやすい雰囲気。

-ポケセン-
金曜日は、勤務(と言っても研修だけど)終了後にトウキョーのポケセンに行ってきた。
土曜日は、ヨコハマのポケセンに行ってきた。
[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-04-13 20:01 | Comments(0)

増税・入社・先崎

-入社-
まだ研修中。
金曜日の研修では、高校時代の友人のM君が以前飲み会で言っていたことが紹介された。
その「M君が言っていたこと」とは、7時を「しちじ」と言うと1時と混同するから、19時、もしくは「ななじ」と言う、ということ。

-先崎九段-
ついにこの時が!おめでとうございます!
ちなみにおれは、将棋会館で先崎さんをナマで見たことがある。

-増税-
増税前に買った最後のものは、なぜかDSカードのケース。

-炊飯-
Twitterには「お粥ができた」と書いたが、実際に食べてみたらそこまで水っぽくはなかった。
米をとぎすぎて、砕けたのが少しだがザルを抜けてしまった…

-佐藤六段が2人に-
和俊さんが六段になったという意味。3月末のことだが、今頃知りました。
※決して、アニメ版のロロロとラララのように紳哉さんがキッタリハッタリで2つになったわけではありません。
まあ、紳哉さんは天彦さんがプロデビューした時から六段で、なおかつ天彦さんが七段になった今も六段なので、
天彦さんが六段だった頃にも、佐藤六段が天彦さんと紳哉さんの2人いたわけですけどね。

-NHK杯-
松尾VS亮介。3年前も松尾さんが年度最初の放映だった。
解説は郷田さん。いきなりNHK杯の解説!

-ポケモン-
最近はミアレでくじを引いてティエルノからウロコをもらって終わり。
Yも、例の電気属性のキャラの名前でフォッコを選んで開始して、現在シトロン撃破直後。

モンコレは、増税直前にカエンジシとニャオニクスをそれぞれ雌雄とも購入。いずれも♂は単品だが♀がボール付きなので、その分値段が高い。

-カービィ-
あつめて!は今も後輩の手元にある。ハヤクカエシテヨォ…
USDX、ドロッチェ、タッチ!は当然持ってきた。言うまでもなくTDXも。
毛糸、リターン・トゥ・ドリームランド※、20周年はWii本体を実家に置いてきたため、戻った時しかできない。
※リターン~:星のカービィWiiの英語版名…だが、おれが持っているのは日本語版。
 ちなみにスタッフロールの曲名も「リターン~」であり、おそらく英語版のタイトルの由来はこの曲の曲名から。
 「最終決戦を終えて、アナザーディメンションからプププランド(英語だとドリームランド)に戻ってくる」という意味かな?
コロコロと夢の泉デラックスも、新居にあるゲーム機が3DS2台なのでプレイ不可能。
ファミコン版の夢の泉だったら3DS版がある。20周年については前述のとおり。
おれは30UPの小技(7→6→…→2→1とすると30UPする。3DS版はこの小技を移植し忘れた)は元々できないから問題ないw
大迷宮はアンバサダー。ちなみにカセット版は持っていない。
GB5部作(初代、2、ピンボール、ブロックボール、きらきらきっず)もバーチャルコンソール。

[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-04-06 20:44 | Comments(0)

粳寅萬笛巣艇原

昨日飲み会があったにもかかわらず、行ってきました。

7時10分起床。眠い…
10時前に池袋に到着。前回遅刻してしまったので、今年は早めに。
ウルフェス。ライブステージには、まさかのウルトラ戦士時代のベリアルさん登場。
アイス売り場でセブンのアイスを頼んだら、番号札の番号が7でした。
今回もいろいろ購入。指人形をいくつか買いました。あとネクタイを購入。
昼食。伯爵さんのオススメの店へ。ディ・モールトうまかったです。
バッティングセンター。カラオケが3時からになったので、時間つぶし。偽さんすげえ上手!かくいうおれはほとんど空振り、たまにかする程度でした…
おれは利き腕自体は生まれたときからずっと右だけど、バットだけは左。理由は「左打ちのほうが1塁に近いから」。
カラオケ。歌ったのは…
・ウルトラマンレオ:星空のバラード、戦え!ウルトラマンレオと来ていたので、すすめ!ウルトラマンゼロを2回目に回しました。
・すすめ!ウルトラマンゼロ:昨日の飲み会の後に発見。歌ってみましたがちょっと失敗。
・ウルトラマンメビウス:今年はメビウスブレス持参。偽さんはインフィニティ仕様を持っているそうです。いいなあ。
・POISON:言いたいことも言えないこんな世の中じゃ~という曲。通学時によく聞くのでそれなりに歌えました。
・ウルトラマンエース:せっかくウルトラリングを持ってきたので。偽さんに「ロギちゃんウルトラタッチする相手いる?」と聞かれました。いません。
・帰ってきたウルトラマン:悪ノリして3番をわざと間違えて歌いました(例:炎の中にウルトラの星)。
・ウルトラの奇跡:この歌は歌わずにはいられない。「進化前のポケモンに持たせると防御と特防が1.5倍になるアイテム」のせいで「きせき」で変換するとよく「輝石」になる…
・Eternal Traveller:HNの元ネタ的に必須だと思ったので。クマノも溝呂木も俊藤さんが演じている。
その後、おれ一人だけで閉店間際(6時半まで。おれが着いたのは6時15分)のポケセンへ。適当に買いたいもの買って退散。
本日の歩数:11735

昨日のNHK杯は、豊島君を応援していましたが負けてしまいました。相手は渡辺竜王だからな…
[PR]
# by jonathan92joseph | 2011-08-08 21:32 | ウルトラ | Comments(0)

ロギが日常のこと、趣味のことなどを書き殴るブログです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31