新情報

コロコロのフラゲらしきものがTwitterで回ってきた。
…が、まずは将棋の話からです。

-NHK杯-
土佐VSハッシー。ハッシー先生登場。
今回のぶっこみは「土佐さん?強いよね」…ではなく、「昨日飲みすぎました」だった。
解説の中川さんが言うように、油断させるための盤外作戦だったのか、それともガチで飲みすぎたのかは不明。
(中川さんいわく、「盤の前に座るとシャキッとする」)
ハッシー先生の和服、市代さんと中川さんに褒められていた。
戦型は、四間飛車ではなく三間飛車だが、今講座でやっている振り飛車穴熊だった。
最後は、土佐さんの玉に詰みはないものの、勝つ見込みがなさそうとのことで土佐さんの投了。

将棋の話は以上。残り全部ポケモンの話。

-衣装-
主人公の服装はエメラルドのに近い印象。
ダイゴさんはGBA版とあまり変わらない。
マグマ団とアクア団については後述。

-メガシンカ-
ジュカインとラグラージもメガシンカ解禁。
ラグラージは力持ちじゃなくてすいすいなのか。
ジュカインは草・ドラゴンで、電気1/4なのに避雷針。(文字どおり)逆に考えるんだ、さかさバトルだと考えるんだ。
当然バシャーモも。アチャモの配信終了間際にYで各言語で受け取った(韓国を除く)おれがバカみたいじゃないか(〒ω〒.)
ディアンシーもメガシンカする模様。アルティメットまどかっぽい見た目。
ダイゴもやはりメガシンカについて調査しているのか。今回もチャンピオンなら、メガシンカはボスゴドラかな?それともメガメタグロス解禁かな?
それと、裏情報でのメガラティ(アス、オスともに)は出るのかな?
関係ないけど、シロナのメガシンカアイテム(メガリングに相当するもの)は、ダークエボルバーのようなものがいいと思う。溝呂木と黒コートつながりだしw

-新M&A-
ほむほむがデブになっているんですがそれは。ウシオさんにドーピングコンソメスープ疑惑があるんですがそれは。
リーダーは、野原ひろしマツブサはメガネをしており(悪の組織のボスでメガネ装備は珍しい。他はXDのデスゴルド程度)、衣装もGBA版とだいぶ異なる。
アオギリはより海賊っぽくなっただけでなく、衣装もGBA版の黒一色じゃなくなって、部下との統一感もある。
エメラルドだと、一人称がまっちゃんは「私(クールな印象)」であおちゃんは「おれ(ワイルドな印象)」だった(記憶がある)ので、服装もそれを意識したのかな?
昨日、pixivに「マツブサの服を着たみさお&アオギリの服を着たあやの(当然ながらどちらもGBA版の衣装)」をアップしたばかりなのに…
新衣装で描き直すなら、メガネつながりでみさおではなくみゆきさんにしてみるか(殴

続きは、そのマグマみさおとアクアあやの。


見る
[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-06-08 21:28 | ポケモン | Comments(1)

タイトルは鈴木宗男のフラッシュの「以上をもちまして、鈴木証人…は終了いたしました」が元ネタ。
これを知っている人は今もいるのかなあ?

-会館-
昨日行った。16戦して9勝7敗。
今日は振り飛車も何局か指した。
横歩取りは2局。どちらもおれが後手で、なおかつおれの勝利。角上がりと角交換を1局ずつ。前者は△8四飛型で後者は相横歩。
最終戦は急戦(おれ)VS四間飛車(相手の方)で勝利。

この日は指導対局のために田村さんがいらしていた。
田村さんが来るのが先週だったら、どっかの4コマ的にはピッタリだったんだが。
あ、ひよりの誕生日が5月24日だからという、ふざけた理由です(ひよりの苗字が「田村」だからね)。
ちなみに、田村さん(康介七段のほう)自身は右利きだけど、兄弟子(大介、塚田)と師匠(大内)が左利き。

-将棋フォーカス-
愛生ちゃんの話題。フランス語かあ。将来、フランス人に将棋の解説をするときが来たら、役に立つだろうなあ。
師匠の修さんとは、先月のイベントで会ったことがある。

-NHK杯-
飯塚VS塚田。解説は卓さん。
塚田さんが意表(?)の角換わり。勝ったのは飯塚さん。
次週はついにあの人の登場!

[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-06-01 21:31 | Comments(0)

皇居でマラソン

-タイトル-
おれが走ったわけではなく、運営の手伝いに行った。
日焼けして時計の跡が残ったw

-メガネ-
唯一度が合っているものは縁が赤で勤務中に使うには不適切なので、これとほぼ同じ形の黒のやつを買いに行った。
もちろんレンズは赤いほうと同じで、と頼んだ。
一応、勤務中は他のメガネを使っていたが、それだと度が強すぎる。

-将棋フォーカス&NHK杯-
録画にチャレンジ。見事成功。
難点は、あまり先の番組は録画できないということ。つまり、もし日曜に用事があり、なおかう朝が早かったら録画をあきらめるしかない。
フォーカスは升田幸三賞の特集。藤井システム登場。
NHK杯は大夢VS藤井・解説石田さん(大夢さんの師匠のほう)。
全くの初手合いで、藤井システム風の出だしから、最後は藤井先生が勝った。
そういえば去年は藤井先生出られなかったんだよね…

[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-05-25 22:22 | Comments(0)

相掛かりの戦い

-NHK杯-
山崎VS有森。解説の慶太さんも含めて3人とも関西出身。
相掛かりになった。最近は相掛かりにも興味があるので、見ていて面白かった。

-RSリメイク-
おれは9月生まれなので、誕生石的な意味でメインはアルファサファイアのほうにするつもり。
ちなみにおれの姉ちゃんは7月生まれ、弟は5月生まれなので、おれの兄弟はルビー(姉)、サファイア(おれ)、エメラルド(弟)が全て揃っている。
オメガルビーは、グラードンは電気の効かない地面タイプなので抵抗は∞Ω(オーム。某真理教ではなく、電気抵抗の単位)だと思うんですがそれは。
ジムリーダーや四天王、マグマアクア諸君の服装がリメイク前と同じなのか、違うならどう違うのかが気になる。
四天王は、第4世代までのように固定(原作は第3世代)なのか、第5世代以降のようにフリー(リメイクは第6世代として発売)なのか気になる。
チャンピオンは誰だろう?普通に考えるとダイゴさんだろうが、HGSSでクリスタルの要素が入っていた(スイクンイベント、長老の質問など)から、ミクリの可能性もある。
BWのようにバージョンで異なり、ORはダイゴでASはミクリ、という可能性も考えられなくはない。
個人的には、ORでアクア団と組んでマグマ団を倒す、ASでマグマ団と組んでアクア団を倒す、という展開があるとうれしい。
[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-05-18 20:51 | Comments(0)

逆王手!

-NHK杯-
佐々木勇気VS阿部隆。佐々木は他に慎(まこと)さんがいて、阿部は他に健治郎さんと光瑠さんがいる。
解説は先崎さんで、九段昇段云々のやりとりを見る限り、収録は4月に入ってからだろうな。
なんと逆王手が登場。

-ダークライ-
ゴーストダイブを覚えているから物理型かな?

-らき☆すたの10巻-
やっと買った。ちなみに8,9は今のところ買っていない。
パティが左手で何か書いているシーンがあるが、パティって右利きじゃなかったっけ

-横歩取りの教科書-
先日、超速の本を出した成幸さんの弟の鎮(まもる)さんが著者。
買うかどうかは未定。ちなみに成幸さんの超速の本は買った。
同時発売の脇システム(三浦さん)の本は買う。終盤の教科書(深浦さん)は未定。
変換する時に「システム」になったのはなぜだw

[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-05-11 22:19 | Comments(0)

横歩って難しいね

GW中は実家にいたのでブログを更新できず。

-将棋まつり-
森内、永瀬、上野、瀬川、勝又といった神奈川出身の棋士が登場(全員敬称略)!
神奈川以外では、東京都出身の中村修さんもいた。
上野さんに、序盤完全ガイド2冊を買ったことと、振り飛車編の、慶太さんが藤井システムの餌食になった将棋の解説にあった「井上には毎回気の毒ですが」がツボったことを報告。
指導対局は瀬川さんを指名。そして当選!
55手目に瀬川さんの王が5五に行き、投了図は瀬川さんの王が5五という内容だった。結果はおれの勝ち。
局後、横歩取りマップを買ったこと、おれが振り飛車党から居飛車党になった理由は横歩取りであることを報告した。

-NHK杯-
永瀬VS澤田。なんと2人ともおれより年下。解説の大石さんはおれのひとつ上。大石さんが解説デビューらしい。
去年はGW中のNHK杯を寝過ごして見そびれてしまったが、今年はちゃんと見た。
放映の前日に永瀬君を見たので、永瀬君を応援したが、澤田君の勝ちだった。

-フラダリのメガリング-
小指にしか入らない。亜鉛合金の指輪はサイズ直しはできるのだろうか?

フラダリはどういうポーズを取るのだろうか?
腕輪がメビウスのポーズを簡略化したものっぽいから、ウルトラマンっぽいポーズという前提で…

…レオかな?フラダリはカエンジシ使うし、レオの変身アイテムはレオリングという指輪だし。

-道場-
久々に行った。
5級昇級で調子こいていたせいで、あまり勝てず。
横歩取りでボコられまくった。
・先手で青野流をやったら手将棋に持ち込まれて負け
→手将棋に持ち込まれても大丈夫なようにしないとダメか。
・先手で飛車を引いてよくある戦いに持ち込み、最後は必至を見逃して逆転負け
→その正解の手をおれは指そうと思っていたが、自信がなかったので別の手を指した。まだまだおれは未熟です。
・後手を持ったら▲3三同飛成戦法をやられた。▲7七角打に対して、飛車切りかな?と思って飛車を切った手は後で調べたら正解だったが、その後を間違えて負け。
相手いわく、「これの対策ができていないと横歩を指すのは無理」とのこと。
指摘どおり、(「どうせやってこないだろ」という慢心もあったものの)定跡丸暗記だとこういう目に遭いやすいな…

それと、おれは対角道クローズ振り飛車は穴熊や左美濃が多いのだが、「ロギくんの棋風だと急戦のほうがいいんじゃね?」と言われた。
確かに、横歩取りをやる以上は玉の守りは弱い状態での戦いが多いので、しばらくは対振り飛車は急戦でやってみるかな?

[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-05-06 21:57 | Comments(0)

5級昇級

-ランクアップ-
結果は6勝1敗。前回は最後のほうで4連勝していたので、1発目で勝利して5連勝を達成し、5級に。
1局、矢倉VS雁木になった(おれが雁木。おれが勝った)。

-セレナの「モンコレ」-
figmaに比べたら、当然ながら可動範囲は劣る。
腕に自信のある人は、figmaとの融合をしていそうだ。

-メガリング-
腕にギリギリはまる程度。非常にキツい。
一緒にメガリザードンYを購入した。もらったメガストーンはガブリアスナイトだった。

-NHK杯-
高橋VS川上。解説は、自分探しの旅をしている(?)行方さん。
タカミチさん「亮介君と師弟対局がしたかったができなくなってしまった。その分師匠として暴れたい」
川上さん「横歩以外の戦型で行く」
その結果、急戦矢倉に。タカミチさんの矢倉は急戦には屈しなかった。

-カービィの誕生日-
(発売日=誕生日という前提)
デデデ大王の誕生日でもある。
上記の前提に従うなら、初代に登場したキャラはカービィと大王様に限らず、全員誕生日は今日。

[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-04-27 22:35 | Comments(0)

ロギが日常のこと、趣味のことなどを書き殴るブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30