5級は目の前…だが

-将棋会館道場-
最後に行ったのが去年の10月。
会社から、「時間があれば行ってみるといい」と言われたイベントに行き、そこから離脱後に行ってきた。
売店で買ったのはメカ女缶バッジだけ。今は欲しい本はとくになく、盤駒は高くて買えない。
以前買った藤井先生の扇子(無我)も無事だし、それが壊れても美琴の扇子(道場で使う度胸はないが)がある
手合い待機中にふと出入口から外を見たら、廊下に船江さんがいた!
8回戦って6勝2敗。成績を持ち越せば、次に行ったときに5級にランクアップできるかも。
おれの勤め先は土日は基本的に休みとはいえ、土曜出勤はありうるので、行ける機会は思ったよりも少ないだろう。
負けた2回は、1回目は角交換振り飛車との戦いで、相手に竜と馬を作られてフルボッコ。
2回目は角換わり。相手の棒銀VSおれの「早繰り銀っぽい何か」。途中、王手飛車がないからと調子こいて居玉で仕掛けたら、飛車取り+角成りを喰らってしまった。
駒落ちは、おれの上手(香)と下手(2枚)の1回ずつ。どちらもおれが勝った。
前者は一手損角換わりのような出だしになった。しかし、相手の方が5筋を突いてしまい、おれが馬を作って…という展開になった。
後者はいつもの(?)右四間飛車。これまでは囲いは船囲いを使っていたが、先崎さんの本を読んでカニ囲いを試してみた。
(カニ囲いは飛車を打たれると弱いが、2枚落ちは飛車が1枚だけなので、こっちが飛車を渡さなければそれがない)

-NHK杯-
恒太VS光瑠。解説は、昨年光瑠さんを負かしたジメイさん。
余談だが、恒太さんの服装は対急戦矢倉必勝ガイドの表紙のものと同じだった。
200手を超える(223手)戦いで、恒太さんの勝利。しかも恒太さんは香車をコンプリートし、なおかつ竜と馬を2枚ずつ作って独占もしていた。
Twitterを見たら「横歩取りで223手とか、3局くらい指せるだろw」と言っていた人がいたが、おれもそう思う。

-ポケモン-
Yは次の周回へ。今度は氷のキャラなので、フリーザーを捕まえられるハリマロンを選択。
まだストーリーゴリ押し用のオノノクスの準備中。ぶっちゃけガブリアスよりも使いやすい。型破りで頑丈無視できるし。
新しいアトラクションがオープン。最初の2回はやりかたがよくわからず、Eランク。3回目はやりかたがなんとなくだがわかったのでAランク。

[PR]
by jonathan92joseph | 2014-04-20 20:17 | Comments(0)

ロギが日常のこと、趣味のことなどを書き殴るブログです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31