2017年を振り返る

今日で2017年も終了です。

<誕生日絵ラッシュ>
今年はダイヤちゃんを除いてμ'sとAqoursのメンバー全員描いた。
ダイヤ…ミミッキュなので除外。その代わり明日の誕生日絵はちゃんと本人を描いた
花陽、海未、真姫、にこ、ことり、絵里…タロウのテンペラー回の衣装
果南…ナイトレイダー
花丸…ワリオ
曜…承太郎
希…リップルスターの女王
鞠莉…マリルリ(色違いもあるよ)
千歌…ジョセフ
穂乃果…ジョナサン
梨子…マツブサ
ルビィ…バルタン(通称バルビィ星人)

<じいじ死去>
5月に母方の祖父が亡くなった。そのため今年度は年賀状は送れません。
あまり大きな声では言えないが、祖父の火葬を行った日が花陽の声優の久保ユリカさんの誕生日だった…

<ウルトラマンジード>
ベリアルの息子。ジョジョでいうジョルノ。絵里の声優(南條さん)ではない。
ただ、μ'sの声優からは三森さんが出演し、本人がレムの人間の姿としても登場※し、なおかつ主題歌のレム版が配信された。
まず無理だろうが(怪獣娘やオリジンサーガに出た里穂さんはまだ可能性がある)他の8人バージョンも機会があれば聞いてみたい。
2つのカプセルをライザーで読み込むという変身方法。2人のウルトラマンの力を使うという点は前作のオーブと同じだが、動作が多いし道具も多い。
オーブはリングとカードとカードケース。ジードはライザーとナックルとカプセルとカプセルホルダー(ゼロはホルダーがないが当然ゼロアイがある)。かさばる。
カプセルがガチャガチャでも手に入るが、その中にはガチャガチャ限定品もある。
ダブりでAqoursのカプセルを4つ作ったのがきっかけで、ダブりを買い漁ってまでオリジナルカプセルを作りたくなるという本末転倒な事態に陥ってしまい今に至ります。
「僕は僕の人生を生きてる!誰にも価値がないなんて言わせない!」は名台詞だろう。
最終回は「リク」の名前の由来のとおり、地面にしっかり足をつけて歩きながらジードに変身していた。

※総集編でこのことを示唆する発言があったとき、Twitterで前述のテンペラー回衣装の海未ちゃんを「レムの人間体これでどうですか?ソノダ・ウミという人間の女の子をモデルにしました」と紹介した。

<サンシャイン2期>
よかった点はダイヤちゃん!の回とセイントスノー(とくに理亞)の悪印象が払拭されたこと。
前者はこの話がきっかけでダイヤ「ちゃん」と呼ぶようになった。
後者は悪印象が払拭されなければそれはそれだと思っていただけにうれしかった。
悪かった点は全体的にAqoursの皆さんがつらい目に遭っていたこと。
これのせいでかつてのネクサス同様、途中で見たくなくなった(その後視聴を再開したところまで同じだった)。
それでも最終回はよかった。ただ、長井崎中学校に劇中と同じようにペンキで落書きをしに来る痴れ者が来ないか心配だが

<交代勤務終了~片道2時間通勤へ>
7月で交代勤務終了。11月から千葉の現場に行っています。片道2時間。
しかもかなり忙しく、帰ったら日付が変わっていたならともかく、帰れないこともあった。

[PR]
by jonathan92joseph | 2017-12-31 08:53 | Comments(0)

ロギが日常のこと、趣味のことなどを書き殴るブログです。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28