ダイパ発売から8年

-8年前-
ダイパ発売。
今でも、「あいつ」をポケモンで倒したいという気持ちはある。さっさと「こいつ」を倒して8年間引きずってきたものを捨てたい。
ちなみに、「こいつ」とはポケモン交換はしたことがあるが、対戦はしたことすらない。

-2ヶ月を切った-
ORAS発売がだんだん近付いてくる。
誕生石がサファイアなのでアルファサファイアからやるつもり。GBA版は最初はルビーメイン→のちに2つとも消して今度はサファイアメイン。今はどちらもメインロムとしては使っていない
仮にORAS産のグラカイしかゲンシカイキできない場合、ゲンシグラードンは物理も二刀も育てたいが、ゲンシカイオーガは特殊だけでも我慢できるので。
まあ、いずれはもうひとつずつ買うかもしれないのであまり気にしなくてもいいか。
ORASは九州がモデルのホウエン地方が舞台なので、九州在住のロフタスさんと一度戦ってみたいなあ(あまり関係はない)。
曲が選べるなら、使いたい曲はマツブサ・アオギリ戦。RSの戦闘曲で一番好きなので。
対戦成績は向こうのほうが圧勝なので、勝てる気はしないが。
…今更だが、お盆に実家に帰らなければ、ロフタスさんに会えたかもしれないんだよなあ。

-NHK杯-
橋本VS郷田。解説は康光さん。一応全員A級経験者である(ハッシー先生だけ現在はB級1組)。
ハッシー先生は、やはりぶっとんだインタビューをやってくれました。「勉強していないけど、才能でカバー」「郷田さんを応援しないでください」ってw
初手はなんと▲5六歩!肝心の飛車は中飛車ではなく向かい飛車に振ったものの、その後5筋に来た。
最後は、ギリギリ寄せ切ってハッシー先生の勝利!まさに才能の勝利と言っていいのだろうか?
[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-09-28 20:10 | Comments(1)

あと2ヶ月!

-Omega Ruby and Alpha Sapphire-
予約してきた。10時15分頃に並び始め、12時半頃に予約完了。
並んでいる間、模擬戦モードでゆびをふるオンリー戦をやっていたら、相手に封印された(相手もゆびをふるオンリー)
ポスターのゲーム画面にマツブサとアオギリがいた!

-エメラルド発売から10年-
もうこれだけ昔の話なのです。
おれは地味にデータ消失に2回も遭っている。2回目のときは、金シンボルコンプリートしたデータが消えた。
しかも、殿堂入り→セーブ失敗→フリーズ→再起動したらデータ死亡という、理不尽極まりないもの。
現行のデータは2009年から使っている。おれの第3世代産のポケモンは、孵化産は大半がこのデータ(orこのひとつ前のデータ)の出身。
第3世代限定の技がひとつでもある限り、出番はなくならないだろう。

-BW発売から4年-
第5世代から導入された「技マシン使い放題」によって、技マシンの使用を躊躇しなくて済むようになった。
この世代では、自爆と大爆発の威力が実質半減(相手の防御を0.5倍ではなく1倍で計算するようになった)したのが印象深い。
ダブルが爆発だらけだったらしいから、仕方ないといえば仕方ないが…

-NHK杯-
飯塚VS西川。解説は久保さん。
西川さんは角道を止めるタイプの振り飛車が得意。これが減った理由は、久保さんの言うように穴熊。
そして飯塚さんはその穴熊に。西川さんも穴熊に。
最後は西川さんが見込みなしということで投了。

来週はついに…!

[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-09-21 21:08 | Comments(0)

14万円で 買った 駒!

-将棋の駒-
将棋会館行って買ってきた。
彫埋駒で、書体は水無瀬。
書体は、今使っている駒(ツイッターのヘッダーの、カービィがゴキゲン中飛車の序盤を居飛車側からながめている写真の駒)が錦旗なので、それ以外の書体ということで水無瀬に。
もっと言うと、昔持っていた(数枚紛失して使用不可能になってしまった)プラスチックの駒の書体が水無瀬風だったのもある。
価格はタイトルのとおり14万。元ネタはセキタイタウンでのフレア団員のセリフ。
なぜ盛上駒ではなく彫埋駒かというと、盛り上げた漆がすり減ったら彫埋駒になってしまうため、だったら初めから彫埋にしようと思ったため。

-NHK杯-
小林裕士VS谷川。解説は豊川さん。
谷川さんが横歩取りに誘導。豊川さんの解説は、予想どおりギャグ入りだった。

-あつめて!カービィ-
やっと見つけたようだ。
上記の駒を買いに行ったついでに、新宿で直接手渡しで受け取った。
その際、例のらき☆すた版マグマ&アクアのネタについて話した。
みさおがマツブサであやのがアオギリ…の続きまで話した。
実家に戻る電車の中で、ネクロネビュラを倒した。しかもカービィを失わずに(天使にはなったが)。

-白いメガゲンガー-
色違いのゲンガーはすでに持っているが、ヘドロウェーブ持ちの色違いということで受け取った。
ボールがプレシャスではなくダークなので、今後はタマゴ技持ちでもダークボール入りの色違いが主流になる可能性がある。

[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-09-15 21:34 | Comments(0)

24歳になった

-マツブサとアオギリ-
フィールドグラフィックだと、マツブサのえりの団章が潰れている。アオギリのバンダナの団章は無事。
アオギリの口調が荒っぽかったが、エメラルドの要素として、「マツブサとアオギリの性格の違い」は出るのだろうか?
個人的にはアニメやエメラルド、そして今回のPVのように、アオギリのほうがマツブサに比べて荒っぽいほうがしっくりくる。
アオギリが敬語のポケスペも、あれはあれでアリだと思っています。

-ゲンシフィギュア-
ゲンシグラードンとゲンシカイオーガ。行ければ当日に予約に行くつもり。

-銀色のダンバル-
何か特別な技はあるのかな?

-やっぱり昇級失敗じゃないか-
8.5勝4敗。この4敗のうち3敗は頓死というオチ。
指導対局は紳哉さんだった。おれは受けなかったけど。
次に行くときは、将棋の駒を購入予定。

-NHK杯-
行方VS澤田。解説は豊島さん。
なんと持将棋が成立。2局目は先後を入れ替え、澤田君が先手で行方さんが後手。
1局目は矢倉、2局目は相掛かり。豊島さん、2局も解説お疲れ様でした。
[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-09-07 21:44 | Comments(0)

ひと夏の一人旅


・旅行編
-仙台-
ジョジョの聖地。杜王町のモデル。だが目的は色違いジラーチ。
カードコーナーにはウルップさんがいた。フクジさんだったらジョジョ的にはピッタリだったんだが(杜王町の花がフクジの名前の由来であるフクジュソウなので)。
広瀬通りってのがあった。康一の苗字の由来はこれ…ではなく、広瀬川という川である。

-天童-
仙台に長居しすぎたせいで、あまり回れず。
本当は温泉にも入りたかったが断念。
彫埋駒が欲しかったが、見当たらなかった。なので、一字彫りの駒を買ってきた。
おれの名前入りの根付を作ってもらうことに。片面が名前でもう片面が「王将」か「左馬」か選べるというもの。おれは午年なので後者にした。
道場もあったが、入らなかった。隣の資料館(有料)には入った。大介さんの詰将棋色紙があった。あと深浦さんと恒太さんの矢倉の棋譜もあった。
来年も東北限定配布があるとしたら、「1泊する」「1日目に天童」「2日目に仙台」という形にしよう(逆に1日目仙台で2日目天童でもいいけど、1泊2日は大前提)。

・その他編
-NHK杯-
大石VS稲葉。解説は糸谷さん。
大石さんがダイレクト向かい飛車、稲葉さんが横歩取りと自戦記、糸谷さんが一手損角換わりの本を出している。稲葉さんの横歩取り以外の3冊を持っている。
稲葉さんいわく「大石君がベスト4に行ったのが刺激になった」。まあ、ライバル同士だしなあ。
戦型は相掛かり。大石さんの切り札・ダイレクト向かい飛車は後手でやるのが基本(先手でもできなくはないが)だからなあ。
ダイレクト向かい飛車最新ガイド(門倉さんのそれみたいに相振り中心で)は出ないのかな?

-角交換四間飛車破り 必勝ガイド-
屋敷さんの本は何だったのか。
そして、どれくらいのクオリティなのだろうか。

-ウルフェス-
今年は結局行かず。

-白いメガゲンガー-
ヘドロウェーブを覚えている。
かつてドリームワールドで手に入った個体も覚えていることがあったが、すでに第5世代のPGLどころか、第5世代(第4世代も)のWi-Fiサービス自体が終了している。

[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-08-31 22:02 | Comments(0)

即敗退

-野球-
Twitterに「土曜日なのに早起きだ」と書いたのはこれ。
1回戦負けでした。

-NHK杯-
屋敷VS山崎。解説は北浜さん。
横歩取りになった。山崎さんはすぐに飛車を引き、8四飛型に。

屋敷さんは振り飛車もときどき指すらしいが、振り飛車破りの本を書いているのもそのためかな?

-Y2本目-
買ってきた。これで1本目のYを固定データ(データを消さないで使う)にできる。

[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-08-24 22:03 | Comments(0)

オボンのみ

-お盆-
実家で過ごした。

-道場(地元)-
近くで祭りが行われていたので、人が少なかった。
子供と、おれだけ目隠しで将棋を指したら、おれの反則負けで決着w

-NHK杯-
恒太VS久保。解説の大介さんも含め、3人ともサウスポー。
戦型はゴキゲン中飛車。今回は豊島VS北浜のときとは違い、居飛車側の作戦は超速だった。
またしても恒太さんに負けた久保さんであった…

[PR]
# by jonathan92joseph | 2014-08-17 21:43 | Comments(0)

ロギが日常のこと、趣味のことなどを書き殴るブログです。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28